天国らーめんのFX日記

FXトレーダーです。10万円でどこまで増やせるかチャレンジしています。(2020年2月~)

10万円チャレンジ10 500万超えへの挑戦の後・・・

ポチっと応援して下さい!


トレード日記ランキング

 

前回の500万超えへの挑戦から、間隔が空いてしまいましたが、結果がこちらです。

 


マイナス217万wwwww


失敗の要因を上げたらキリがないんですけど、主なところは以下のとおりです。

 

①利食う機会は2回あったが、500万には届かなかったので引っ張ってしまった。

 

②「あの時利食っていれば」という後悔があって、損切りに踏み切れなかった。

 

このところ狭いレンジに収まっていたので、ある程度の含み損には耐えていたのですが、今回はさすがにブレイクしそうだったので損切りしました。

 

損切りとかいうレベルではないよな・・・・と一人でしみじみ呟いています。

 

以上、ハイレバギャンブラーの独り言でしたが、最後まで目を通していただきありがとうございました。

 

ポチっと応援して下さい!


トレード日記ランキング

 

 

 

 

 

 

 

10万円チャレンジ9 500万までもう少し

ポチっと応援して下さい!


トレード日記ランキング

 

現在の口座残高です

 

 

順調に増えてきていますが、どうなることやら。

 

今月500万を目指します。

 

 

10万円チャレンジ8 裏技的なもの

ポチっと応援して下さい!


トレード日記ランキング

 

今回の記事では、10万円チャレンジで実際に使った裏技的なものを紹介します。

 

必勝法でもなんでもなく、ハッキリ言ってまったくおすすめはできませんw

 

1.ハイレバナンピン

 

用語の説明は省略します。(わからない方はググってください)

 

損切りできない弱い心が生み出す悪夢のポジション。

 

成功しているうちは資金は飛躍的に増加していきますが、1回の失敗で破滅に至ります。

 

2.睡眠投資法

 

増え続ける含み損を横目にどうすることもできない時は、とりあえず布団をかぶって寝ます。

 

この時、利食い注文だけ入れて、損切り注文は入れないことがポイントです。

 

この損切り注文は海外勢に後ろでモニターを見られていたのかというくらい見事に狩られて、その後に反転していきます。

 

いわゆる「FXあるある」です。

 

朝起きてうまいこと利食い注文がヒットしていればよいのですが、大抵は「おはぎゃー」になります。

 

3.入金投資法

 

増え続ける含み損、近づきつつあるロスカット・・・

 

ロスカットを避けるために、一時的に入金する方法です。

 

ロスカットラインまで到達しないで、うまいこと反転していったら追加入金分を出金します。

 

たちが悪いことに、この追加入金はスピード重視のため、クレジットカードを利用します。

 

ハッキリ言って借金です。

 

出金も「購入のキャンセル」扱いなので、これを頻繁に繰り返すと、クレジットカード会社に目を付けられます。

 

2重にリスクが大きい方法ですが、苦し紛れに数回手を出してしまいました・・・。

 

~まとめ~

 

こうやって振り返ってみると、自分が10万円チャレンジで生き残っているのは、単に運が良かっただけなんだということがよくわかります。

 

資金が増えてきた今ではより安全志向に切り替えているので、二度と手を出すことはないと思います。(と信じたい・・・)

 

ポチっと応援して下さい!


トレード日記ランキング

 

 

 

 

 

10万円チャレンジ7

ポチっと応援して下さい!


トレード日記ランキング

 

今月の途中経過と今の残高です。

 

 

 

前回の真っ赤っかのクソポジは、微損で撤退しました。

 

ここまで基本「損切り」しないで、含み損にひたすら耐えて突っ走ってきました。

 

しかし着実に増加する資金と比例して、抱え込む含み損もとんでもない金額になってきました。

 

口座を飛ばすのが先か、1000万に到達するのが先か、10万円チャレンジは続いていきます。


↓↓↓キャッシュバック業者のリンク削除しました↓↓↓

 

XMの直リンではなく、キャッシュバック業者のサイトにしておいたのですが、アフィリンクであることに変わりはないし、自分が使っているところではなかったので呵責はあったんですよね。

 

自分が使っているIBは、こんなメリットがあります。

 

・FX口座に毎週直接キャッシュバックしてくれる(履歴の中でBalanceが増えているのはコレです)

 

・XMで5分以内に決済してもキャッシュバックしてくれる(コレ重要)

 

海外FXでスキャルピングをするなら、絶対に外せないIBですね。

 

最後まで目を通していただき、ありがとうございました。

 

ポチっと応援して下さい!


トレード日記ランキング

 

10万円チャレンジ6

ポチっと応援して下さい!


トレード日記ランキング

 

前回お話した決済注文の重要性について、重大な問題を抱え込んでしまい、記事の間隔が空いてしまいました。

 

こちらがその様子ですw

 

 

トレード履歴が汚すぎて、アップするのもためらいましたが、自分への戒めと今後の教訓として生かすためにあえて残します。

 

ハイレバでやる以上、タイトな損切りが求められるのですが、①ナンピン、②週末持越し、という2重の過ちを犯してしまいました。

 

自分のような素人と、プロのトレーダーとの違いは、「淡々と決められたルールに基づいて、損切り注文を執行できるか」ということだと思います。

 

しかし一方で、少額の資金を短期間で爆発的に増加させるには、当たり前のことをやっていてもダメだということも事実。

 

相場の荒波に飲み込まれながらも、何とか生き残っています。

 

というかむしろ、今は凪のような状態なので、自分のようなハイレバトレーダーにとっては格好の稼ぎ時なんですけどね。

 

ポチっと応援して下さい!


トレード日記ランキング

 

10万円チャレンジ5

ポチっと応援して下さい!


トレード日記ランキング

 

ハイレバスキャルピング

 

今回はいよいよ手法についてですが、ハイレバのポジションを長い時間抱えていることはリスク以外の何物でもないので、1トレードあたりの保有時間はとても短くなります。

 

いわゆるスキャルピングです。

 

1トレードあたりの保有時間は数分から、早い時は数秒、調子がいい時は、これをテンポ良く一日何度も繰り返していきます。

 

エントリー&決済のタイミングは、一言でいえば

 

「テキトーにポジってプラ転したら決済」(プラ転=プラスに転じる)

 
テキトーすぎて申し訳ないですが、ほんとにこんな感じです(笑)

 

ただこの「テキトー」というのがミソであり、言葉を替えると「スキャルパーの直感」といえます。

 

毎日何時間もチャートとレートを眺めていると、徐々に値動きのクセが見えてくるようになります。

 

「ここが節目だから、いったんは跳ね返されて、また反発してきそうだな」

 

とか

 

「この時間帯はドル買いが強くなりそうだな」

 

とか

 

「ドル買いが強い時間が続いたので一服してズルズル下がってきそうだな」

 

とか、こんな感じです。


直感とスピード感を重視するので、テクニカル系のインジケータの類は一切使用しません。

 

見るのは「チャート」と「レート」です。


スキャルピングのコツは直感を磨いて、恐れずにエントリーすることです。


むしろ大事なことは、入口よりも出口のほう、次回以降に述べる決済(あるいは損切り)のタイミングではないかと思います。

 

最後まで目を通していただき、ありがとうございました。

 

ポチっと応援して下さい!


トレード日記ランキング

10万円チャレンジ4

ポチっと応援して下さい!


トレード日記ランキング

 

今回はより具体的な話になってきます。

 

資金を短期間で爆発的に増やすには・・・

 

ずばり「ハイレバ&複利」です。

 

今年の2月に10万円から始めて、350万円(7月7日現在)まで増えてきていますが、1トレードあたりのレバレッジは常時約100倍でした。

 

ドル円前提で話をしますが、10万円の場合、10万通貨(海外FXでは1ロット)のポジションを取ります。

 

国内FXでは、10万円でせいぜい2万通貨しかポジションを取れないので、なかなかのハイレバです。

 

さらに10万円増える毎に、10万通貨ずつ積み増していきます。

 

20万円台で20万通貨、30万円台で30万通貨といった具合です。

 

これが複利です。

 

ハイレバと複利のコンボが決まれば、短期間のうちに資金は爆発的に増えていきます。

 

資金300万円を超えた今の1トレードあたりのロットは、30ロット、なんと300万通貨です。

 

日本円にすると3億円超えていますね(笑)

 

3億円を一日何回転も振り回して、小銭を稼ぐ毎日です。

 

次回はより具体的なトレード手法です。

 

ポチっと応援して下さい!


トレード日記ランキング